総合相談部門
総合相談部門

総合相談部門の利用案内

【開設時間】月曜日~金曜日(8時30分~17時15分)

【場所】  常三島および蔵本の両キャンパス

常三島キャンパス
常三島キャンパス

蔵本キャンパス
蔵本キャンパス


【連絡先】 電話番号:088-656-7637

メールアドレス:hscc.counseling@tokushima-u.ac.jp

(アットマークを半角に変えてお送りください)

  • 予約制となっていますので、まずは上記までご連絡ください。
  • 相談予約の際に、インテーカーが簡単な相談内容を確認し、必要に応じて、臨床心理士を中心として、法律アドバイザー、精神科医などの専門家との相談となります。
  • 総合相談部門には守秘義務が課されているため、相談者本人の許可なく、相談内容を保護者を含めた第三者に伝えることはありませんので、安心してご相談下さい。
  • なお、台風接近時は、利用者の安全確保のため、利用者が学生か教職員かにかかわらず、「気象警報が発令された場合の授業の休講措置」の第1項と第3項に準じ、総合相談部門は閉室となります。相談予約の日程変更は後日承ります。

保健管理・総合相談センター利用案内はこちら

 

お知らせ

日時:平成29年11月16日(木曜日) 14時30分~16時

日時:毎月 第3木曜日 14時30分~16時

日時:毎月 第2・第4木曜日 12時~12時50分

 

相談内容

学生相談:学生のみなさんが学生生活を送る上で出会うあらゆることが相談できます。

職員相談:職場での悩み、人間関係での悩み、個人的な悩み等あらゆることが相談できます。

人権相談:セクシュアル・ハラスメント、アカデミック・ハラスメント、パワー・ハラスメント等さまざまな人権に関わる問題が相談できます。

支援メニュー

支援メニュー

 

総合相談部門のスタッフ

総合相談部門には、臨床心理士の資格を持つ専任カウンセラーが常駐しています。また、兼任のカウンセラー、法律アドバイザー、各学部・部局から選出された総合相談員もスタッフとして各種相談に対応しています。

関連情報
最終更新日:2017年11月1日